霜枝ブログ

イラストを見たい場合はHP( http://shimoekw.com/ )にいくといいですよ

  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06

いわさきちひろ展

130528-1.jpg

買ってきたマウスパッドをデジカメで撮ったので画像では色が死んでますが、美しい作品でした。海辺の小鳥。

北海道立近代美術館いわさきちひろ展に行ってきました。
原画は発色が綺麗で、本などの印刷物とは一線を画す美しさでしたよ…!半世紀も昔のまだ画風の定まっていない初期の作品や、教科書で見たあの絵、絵本で見たあの絵など、様々な作品を堪能出来て面白かったです。

平日にも拘らず盛況でした。6月2日まで開催するそうです。

130528-2.jpg

もっふもふの羽。

たまにこのもふ羽がパスカルから抜けます。
こんなもふもふに覆われているなんて…

130528-3.jpg

でもまだ全然触らせてくれないパスカルさん。

次は村人全部殺す。

130526.jpg
雪解けの時期に「水たまり邪魔だわー」と思いながら描いた絵。

また更新サボってましたが、
先週末は二泊三日で東京に行き着物を着て六本木のビルでグローバルなベンチャー企業が主催したパーティに取引先の社長さんと参加し(←こう書くとなんか凄い)美味いもの食べて、デザインフェスタ行ってビックサイト歩き回って美味いもの食べて、デザインあ展行って美味いもの食べてきました。
修学旅行ぶりに行きましたが東京って楽しいところですね。

グローバルなベンチャー企業っていうのはTokyoOtakuModeさんのことです。今はβで運営しているこちらのSNSotakumode.comで私はスペシャルクリエイターをやってまして(でも全然投稿してないっす申し訳ない)、TOMさんがクリエイターの交流を目的としたパーティに招待して下さり、北海道からノコノコ参加した次第です。
結論から言うとめちゃめちゃ面白かったです。2時間ちょっとしか居なかったのに喉がガラガラになるまで喋りましたよ!

デザフェスはいつか私も出店したい!という気持ちになりました。
いいですね…あの空間…

デザインあ展はちょっと感動しました。
デザインだけで大人を唸らせて子供がはしゃぎ回る展覧会ってできるんだ…!と、大変感銘を受けました。


そんな具合です。
今日は仲間と集まって友人の個展を見に行き、その後は飲み会とカラオケ。
飲み会ではiPhoneのアプリを使って流行の『人狼ゲーム』に初めて挑戦しました。初心者しかいなかったので「駆け引き」というより「ゲームの流れを掴む」という感じのグダグダプレイでしたが大変面白かったです。2ゲーム行い、私は占い師役と人狼役をやりましたが見事に処刑されましたね!

次は村人を全員ジェノサイドしたいです。

今日も雨

130505-1.jpg

ここのところずっと風・雨・冷気の悪天候だった札幌。
ゴールデンウィーク中も回復せず天気悪かったです。

130505-2.jpg

そしてこの絵は完全に作業サイズ間違っている。
ぴったりサイズで描くつもりが何かを勘違いして左右に大変な空間が。

その寝相はどうなんだ

130502-7.jpg

襟の形のネックレス可愛いです。

130502-8.jpg

森ガール

130502-9.jpg

帽子屋にこういう?感じの?ポスターがあって格好いいと思いました。

130504-1.jpg

今朝餌と水を変えてしばらく、静かだなと思ったらパスカルがこういう形状で寝てました。なんか人生に疲れたオッサンがひとときの休息を得ているみたいな哀愁が漂っていて可愛かったです。
デジカメだと駆動音で起きてしまうので、爆笑を堪えながらiPhoneのカメラを使って頑張って撮りました。最大に拡大したから画質が悪いです。

130504-2.jpg

図で説明するとこうです。
もしかして夜もこういう格好で寝てるんですかね??この姿勢は絶対肩と首が凝ると思うんですが…鳥だから大丈夫なのかな?
最近知ったんですが、鳥の片足立ちはリラックスのサインだったんですね。最初足を痛めたのかと心配しましたが全然そんなことは無かったようです。

バラの花

130502-5.jpg

ポテチはのりしお、プリングスはサワークリーム、チップスターは塩派です。

前の住居の近くはガーデニングに力を入れている家が多くて非常に眼福だったんですが、中でも濃いピンク色の花を付ける薔薇の木が素晴らしく、自分でも育ててみたいと思っていました。
で、買ってきました。
30cmくらいの鉢植えなんですが薔薇って高いんですね知らなかったです。

植物は好きだけど、植物を育てるのは苦手な霜枝、
果たして、花を咲かせることができるのか…!

130502-4.jpg

薔薇の種類はサンテグジュペリ。
濃いピンク色の花弁がモッサリ付く大輪の花を付けるそうです。

サンテグジュペリという名前は『星の王子様』の作者の名から取ったそうです。星の王子様にもバラが出てきますよね。確か、王子が愛したのは赤い一輪の薔薇だった筈ですが…うろ覚えです。

130502-6.jpg

よく描くメンツ。クリックで拡大出来ます。

うわー!

130502-1.jpg

新年に「今年はいっぱい更新するよ+゚*。:゚+」と、
言っていたのは何だったのか。

まるっと4月の一ヶ月間更新をサボった訳ですが、私は元気です。
パスカルも元気です。元気すぎて今日はケージ内で暴れて風切り羽を一枚根元から折って出血してたぐらい元気です。普段は食べるか寝るかしかしてない大人しい子なのに時々私の存在に怯えて暴れだします…つらぽよ…オカメインコだから…オカメインコは臆病だから…仕方ないね…
親密度は現在、通行人以上家政婦以下くらいです。


北星鉛筆 大人の鉛筆 彩 芯削りセット 茜色 OTP-680MST北星鉛筆 大人の鉛筆 彩 芯削りセット 茜色 OTP-680MST
()
北星鉛筆

商品詳細を見る

この前赤シャー芯(シャープペンシルの赤色芯。消しゴムで消せるためお絵描きに重宝している)と進撃の巨人を買いに行ったら両方売り切れてて「今回!我々は!何の成果も!得られませんでしたァ!!」と思いながらブラブラしてたら『大人の鉛筆』という商品を見つけたんです。
鉛筆、私も好きなんですよね。この商品はノック式で極太の芯を出して、セットで付いてくる削り器で削って使うというもの。替芯も売っていて、その中に赤色の芯もあったんですよ。
あっこれは丁度いいな!って。
赤シャー芯に変わる新たな下書き神器になるかもしれないと思って買って帰ったんですよ。
早速試し書きをすると、シャーペンの形式でありながら鉛筆を謳うだけあって良い描き心地なんですよ!
それで消しゴムをかけますね!
消えませんね!!
消えません!!
消えない!!

普通、赤色の鉛筆と言ったら、それは色鉛筆を指すことを霜枝が思い出した瞬間でした。

130502-2.jpg

←大人(赤) ↓大人(黒) 赤シャー→ で比較。

今気付いたんですが、大人の鉛筆赤色芯はきっと採点用ですよね。そういえば青色も売ってましたし。

130502-3.jpg

そのあと赤色鉛筆芯は影入れに使うと楽しいことが判明し、活用先が決まりました。良かったね!

 | HOME | 

■ カテゴリ

■ プロフィール

霜枝kw

Author:霜枝kw
イラストを描いたりします。
HP(本拠地)
twitter@shimoe_kw

■ 最新記事

■ 月別アーカイブ

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR